マッサージを受けるのにはまだ早いかな、と思うのですが

 制度上、自力歩行での通院が困難でなければ健康保険での訪問マッサージを受けることはできませんが、すでにそういう状態(杖歩行、車椅子、転倒の不安、筋力低下など)であれば早すぎるということはありません。


痛みなどを放置しますと下の図のような悪循環に陥ってしまいます。



放置する時間が長いほど、回復はより困難になってゆきます。


マッサージやリハビリを行うことによって下の図のような良循環が生まれます。




患者さまご自身の健康を維持することはご家族など、介護者の負担を減らす、という点でも大事です。
マッサージが贅沢だったり、早すぎる、ということはありません。

 工藤はりきゅうマッサージ治療院

お問い合わせは
info@kudo-massage.com
TEL: 023-641-0124

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:131 最後に更新した日:2019/05/23

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM