第2回:品質誤認惹起表示(優良誤認表示)

JUGEMテーマ:広告

 

前回は不正競争防止法の概略について説明しました。
http://blog.kudo-massage.com/?eid=124


今回はこの訴訟案の核心部分である品質誤認惹起表示についてです。

経済産業省の説明の36、38頁目に書かれていたように、国や公的機関等による認定・保証の有無は品質に関わることです。

 


 

なので認証を受けていないにも関わらず、その認証を受けた旨を表示することは、例えその認証基準を満たしていたとしても品質誤認惹起表示となります。


判例としてはパンフレットにも取り上げられている清酒特級事件などがあります。
 

級別の審査・認定を受けなかつたため酒税法上清酒二級とされた商品であるびん詰の清酒に清酒特級の表示証を貼付する行為は、たとえその清酒の品質が実質的に清酒特級に劣らない優良のものであつても、不正競争防止法五条一号違反の罪を構成する。

 

1992年まで日本酒には級別があり、それによって酒税も変わっていたのです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%85%92%E7%B4%9A%E5%88%A5%E5%88%B6%E5%BA%A6

 

 

というわけで国家資格(免許)を持っていないにも関わらず、国家資格を持っていると表示すれば当然のこと、品質誤認惹起表示となります。

 

では無免許にもかかわらず、要免許行為を行うことを表示していたらどうでしょうか?

 

不正競争防止法に関してはそのような判例を私は知りません。
しかし優良誤認表示に関して言えば医薬品でないクロレラの効果効能の表示が優良誤認表示と認められています

 

http://blog.kudo-massage.com/?eid=123

http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=84833

 

医薬品としての承認を受けていない被告商品について,医薬品的な効能効果がある旨を示す又は示唆する表示,一般消費者に対し,あたかも国により厳格に審査され承認を受けて製造販売されている医薬品であるとの誤認を引き起こすおそれがあるから,不当景品類及び不当表示防止法10条1項1号所定の優良誤認表示にあたる

 

優良誤認表示は消費者側から見た用語ですが、品質誤認惹起表示と大差はありません。

 

そういうわけで無免許業者が要免許行為を行うことを表示することは品質誤認惹起表示となると考えます。
 

(2017年2月1日追記)

無免許業者の店で「当店では医療行為やあん摩マッサージ指圧は行っておりません。」という注意書きがされていることがあります。

このような表現があると品質誤認惹起表示に問えないのではないか?と思う方もおられると思います。

 

しかしそのような表示を行う、ということは表示してある行為が医療行為やあん摩マッサージ指圧と紛らわしいという自覚を持っている証明でもあります。

 

わかりやすい記事が下記になります。

 

「NAVERまとめ」と著作権 LINEに法的責任を問えるか? 弁護士が考察する (3/5)

 

利用規約では第三者の権利を侵害する行為を禁止している(利用規約第3条)。また画像アップページでは「著作権や他人の権利を侵害する画像をアップロードした場合、利用規約および関連法規により処罰を受けることがあります」と明記している。もっともこの注意書きはNAVERまとめ自身が著作権侵害コンテンツがアップロードされる可能性が高い旨を認識していたことの裏返しともいえる(強調は筆者による)

 

記事で引用しているTVブレイク事件の判決文より。

 

原判決(筆者注:一審判決のこと)は,キーワード検索により,容量・時間ともに制約のないファイルを無料で簡単に視聴できる点,動画投稿が匿名でされ得ることが違法なアップロードを誘発する点,動画ファイル送信時に表示される警告及び会員規約の記載から,著作権を侵害する動画ファイルが送信される可能性が高いことを控訴人会社が認識していた点などを指摘する。

この判決文は知財高裁(二審)の判決文ですが、著作権侵害を認定された被告の控訴を棄却しています。

 

というわけで、これを読んだ無免許業者の皆様、医行為やあん摩マッサージ指圧と誤解を招かない表現をお願いします。

 


第3回:要免許行為の表示の差し止めを求めるーその1(レベル5)
第4回:要免許行為の表示の差し止めを求めるーその2(レベル4)
第5回:要免許行為の表示の差し止めを求めるーその3(レベル1〜3)
第6回:差止請求

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:131 最後に更新した日:2019/05/23

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM